Skip to content →

定例会

第9回定例会

日時:7月7日(木)15:00~17:30
場所:オンライン

議事次第

1.第8回議事録確認

2.審議事項
 (1)教員研修会について
    昨年の反省と共に本年度の新しい教員研修会について審議する。
 (2)「地域のクラブ 活動としての SD STEAM 教育について」
    学校内でのクラブ活動を含め、地域まで広めたクラブ活動としてのSD-STEAM教育のあり方について継続審議する。

3.話題提供
  題目:「SD-STEAM教育再考」(SD-STEAM教育研究会 井越昌紀)
  概要: はじめに、時代背景と現況について確認し、SD-STEAM教育研究会の発足時の提案について振り返る。その上で、「科学技術の発展は人を幸せにするものでなくてはならない」としたビジョンの背景に沿って、ビジョンにある「倫理を含むSDの本質」について、下記の提案をする。
 まず、倫理学の原点とも言える「ニコマコス倫理学」の考え方を参考に、幸福(ウェルビーイング)論的倫理を下地にして、「ものことづくり」に対して道徳(義務)論的倫理により「振り返り」を行うというSD-STEAM教育の考え方を明確にする。
 さらに、ビジョンにある「持続可能な社会の発展(開発:SD)」は、多様な個人のワクワク活動(個人的幸福)を、STEAM教育(学習)の持続的な共同のワクワク活動(社会的な幸福)につなげることからも得られる、という視点で話題を提供させていただき、皆様と共に研究会の今後の方向を議論する端緒としたい。

4.その他
   報告事項
   次回定例会講演等のテーマについて

4.その他
   報告事項
   次回定例会講演等ののテーマについて

第8回定例会

日時:3月19日(土)15:00~17:30
場所:オンライン



議事次第

1.議事録確認

2.講演
  演題:「数理造形によるSTEAM教育の実践(事例)」
  講師 :西井美佐子 氏
     非常勤講師(女子美術大学・神奈川工科大学・文化学園大学・
           淑徳SC中等部・高等部)
  講演概要:現在,女子中高一貫校において,自然界の数理と造形美(数理造形)に着目し て,エンジニアリングの創造性を引き出し,プログラミングと3Dプリンタ造形で形にするSTEAM教育授業を行っている.今回その事例について述べる.高校1年生の授業では,雪の結晶のかたちを観察して「分岐」や「回転」といった生成のパターンを見つけて,独自のアルゴリズムを各自考案する.そしてプログラミングで3Dモデルを生成してキーホルダーとして成立するように工夫するといった内容で実施した.

3.審議
(1)教員研修会について
(2)「地域のクラブ 活動としてのSD-STEAM教育について」(継続審議)
(3)会則の改訂について
(4)次年度計画について

4.その他
  次回日程
  講演候補提案

以上

PAGE TOP